2010年03月18日

<日弁連>会長選 宇都宮健児氏の当選が正式に確定(毎日新聞)

 日本弁護士連合会は17日、10日に再投票された会長選の開票結果を確定させ、宇都宮健児氏(63)の当選が正式に決まった。任期は4月から2年間。確定得票は宇都宮氏が9737票、前日弁連副会長の山本剛嗣氏(66)が8294票。

【関連ニュース】
日弁連会長選:再投票で宇都宮氏当選
日弁連:会長選再投票は10日 都市対地方の構図で激戦に
千葉法相:日弁連会長交代で司法改革の後退懸念
社説:日弁連新会長 「削減」言う前に全体像を
ひと:宇都宮健児さん 日本弁護士連合会の会長に当選

福岡のケヤキ・庭石事件、元社長らに7億賠償命令(読売新聞)
子ども、内向き傾向に=「世界で活躍」2割以下−周囲との関係を重視・ベネッセ調査(時事通信)
日医会長選の3候補が北海道医師会で演説(医療介護CBニュース)
<普天間移設>沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書(毎日新聞)
山陰線ホームで15m行き過ぎ、30人乗れず(読売新聞)
posted by ウエムラ アキラ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。